ふるがき糖尿病内科医院 院長の東金病院における活動1

トップページ

ごあいさつ

プロフィール

資格・所属学会関連

クリニックについて

クリニック案内

角さんとの対談

講演活動

論文掲載

活動の掲載記事(新聞)

活動の掲載記事(雑誌)

地域における学術活動

東金病院の活動

地域医療を守れ

総合医・家庭医関連

メディア

ブログ

リンク

連絡先

ふるがき糖尿病医院ホームページ

総合医・家庭医関連

地域医療を支える総合医・家庭医を地域ぐるみで育てよう

−千葉県立病院群 総合医・家庭医養成プログラム「わかしお」の紹介

  • 千葉県立東金病院 内科 古垣斉拡
●背景

 2004年の厚生労働省による医師臨床研修制度の導入を契機に、全国で地域の公的病院等の勤務医の減少が深刻化し、地域医療の危機が生じています。
  こうした状況の下、地域の病院では細分化された内科専門医よりは、内科疾患を全人的に診療でき、より多くの患者を取り扱うことのできる総合医・家庭医のニーズが高まっています。そこで千葉県病院局は2006年4月より導入している千葉県立病院群・レジデント制度を活用して、総合医・家庭医育成のための教育研修の場を2007年4月に立ち上げ、地域医療を支える総合医・家庭医の育成に着手しました。

●紹介動画
東金地区の地域連携
スペース

サイトマップ
designed by ichirock.com
Copyright (c) by Narihiro Furugaki. All Rights Reserved