ふるがき糖尿病内科医院 院長の東金病院における活動5

トップページ

ごあいさつ

プロフィール

資格・所属学会関連

クリニックについて

クリニック案内

角さんとの対談

講演活動

論文掲載

活動の掲載記事(新聞)

活動の掲載記事(雑誌)

地域における学術活動

東金病院の活動

地域医療を守れ

総合医・家庭医関連

メディア

ブログ

リンク

連絡先

ふるがき糖尿病医院ホームページ

総合医・家庭医関連

当プログラムの特徴

特 徴−1:連携している地域の中核病院と診療所が協働で立ち上げた研修プログラムであり、地域医療連携を基盤に体系的に地域医療を研修することができます。

特 徴−2:広域電子カルテネットワークで東金病院と連携している診療所で、外来・在宅診療を週1日通年で研修することにより(one day backワンデイ・バック)、東金病院での入院診療から診療所の外来・在宅医療まで継続した診療を研修できます。

特 徴−3:後期研修3年目で離島医療、総合診療あるいは小児医療を担っている診療所の中から1カ所を選択して研修する機会(3ヶ月間)があります。

特 徴−4:地域の住民が立ち上げたNPO法人地域医療を育てる会の協力を得て、住民もレジデント研修に参加し、「地域で医師を育てる」取り組みを行っています。ここでは特に医師・患者関係やコミュニケーション技術の研修を行っています。

スペース

サイトマップ
designed by ichirock.com
Copyright (c) by Narihiro Furugaki. All Rights Reserved