ふるがき糖尿病内科医院 院長の東金病院における活動9

トップページ

ごあいさつ

プロフィール

資格・所属学会関連

クリニックについて

クリニック案内

角さんとの対談

講演活動

論文掲載

活動の掲載記事(新聞)

活動の掲載記事(雑誌)

地域における学術活動

東金病院の活動

地域医療を守れ

総合医・家庭医関連

メディア

ブログ

リンク

連絡先

ふるがき糖尿病医院ホームページ

総合医・家庭医関連

研修モデル案 (レジデントの要望に合わせて柔軟に計画します)

修練期間 研修内容
後期研修1年目
(卒後3年目)
日本内科学会・認定医取得を目標にして、東金病院を中心に一般内科・プライマリケア研修を行います。また初期研修で足りない分野をこの時期の研修で補います。
後期研修2年目
(卒後4年目)
後期研修1-2年目の年間を通して、 地域の診療所で週1回外来および在宅医療を研修します。その期間は東金病院の内科に所属しています。 (One day backワンデイ・バック)。 小児科3ヶ月間の研修が必須となっているので、この時期に研修を行います。
後期研修3年目
(卒後5年目)
研修総まとめの時期です。 選択研修では離島医療、総合診療あるいは小児医療を担っている診療所の中から1カ所を選択して研修する機会  (3ヶ月間)があります。
スペース

サイトマップ
designed by ichirock.com
Copyright (c) by Narihiro Furugaki. All Rights Reserved